社会福祉士養成課程

社会福祉士養成課程を持つ数少ない短期大学

短期大学部社会福祉学科では、社会福祉士養成課程を設置しているため、課程を修了することで「社会福祉士国家試験受験基礎資格」の取得が可能です。

社会福祉士要請課程を持つ数少ない短期大学

公益財団法人 社会福祉振興・試験センターHPより(2014年現在)

本学の養成課程は、法第7条第7号の福祉系短大等にあたり、相談援助実務2年を経ることによって、社会福祉士国家試験の受験が可能となります。早く社会に出て収入を得ながら、社会福祉士を目指す方におすすめです。

卒業後の社会福祉士国家試験受験支援

卒業後の社会福祉士国家試験受験支援1

卒業後の社会福祉士国家試験受験支援2


短期大学部では、卒業後も社会福祉士国家試験受験支援を行っています。セミナーとして、学外講師による受験対策講座や合格者による体験談を聞いたり、受験を目指す人同士の交流・情報交換を行ったりと様々な方法で、卒業後も受験支援を継続しています。

連絡先:短期大学部卒業生社会福祉士受験支援係

このページのトップへ戻る