Need Help?

Junior College

短期大学部

学部概要

短期大学部 学部概要

豊富な実習を通して「共生」について学び、考え、実践していく力を養う。

「福祉と保育、それぞれの側面から「人」を支える人材を育む2つの学科。

社会福祉学科の特長

豊富な福祉体験活動や実習で、実践的に学び触れ合うことで、福祉サービスを利用する人たちに対する理解を深めます。

  • 自分の進路・興味に実践的ぴったりの学びを選択
  • 社会福祉士養成課程を持つ数少ない短期大学
  • 現場での実習を重視する、実践的・体験的な学びが充実
社会福祉学科の特長

こども教育学科の特長

実習や現場体験を通じて保育の理論と実践を学び、保育・幼児教育のエキスパートをめざします。

  • 現場で学び、子どもと触れ合う機会が充実
  • 実習での経験を活かすための実習事前事後指導を重視
  • 保育士資格と幼稚園教諭二種免許状の両方を取得できる
こども教育学科の特長

4年制学部に併設している多くのメリットを活かした学びの環境。

4年制大学併設ならではの施設・設備
情報教室、図書館、食堂などすべての施設を4年制学部と共有しています。また、短期大学部独自施設の入浴実習室や介護実習室、レクリエーション指導室、調理実習室、こども教育多目的室などを活用し、社会福祉や保育・幼児教育の専門家になるために現場で必要な知識や技術を学びます。
4年制大学の環境を活かした課外活動・就職支援
4年制学部生と同じクラブ・サークルに所属が可能なので、より広い交友関係を築くことができます。
また、キャリアセンターでは、学科ごとにガイダンスやセミナーを開催し、就職活動をサポートします。2016年度短期大学部卒業生の就職進路決定率は98.4%でした。 ※就職・進学など希望者を母数に算出。
指定校推薦編入学枠が豊富
2016年度は、龍谷大学4年制学部より、文学部、経済学部、経営学部、法学部、政策学部、国際学部、社会学部の推薦枠を受けています。2016年度(2017年3月)卒業生は39名がこの推薦枠を用いて編入学しました。他にも関西大学(2年次編入)、京都女子大学、京都産業大学、佛教大学な ど、約40校の大学から推薦枠を受けています。

SEE MORE

  • Real Stories
  • Real Stories
  • 社会福祉学科 1年生 石橋 優希さん (長野県 松本第一高校 出身)

学部長メッセージ

龍谷大学で2番目に古い、いま成熟期を迎えている学部の魅力

短期大学部は、本学文学部(新制大学として1949年設置)に次いで2番目に設置された歴史ある学部です(1950年設置)。誕生から65年以上の年月が過ぎ、人の一生でいえば、成熟期を迎えている学部です。その意義や魅力を私なりにご紹介します。
現在、社会福祉学科(定員85名)とこども教育学科(定員135名)がありますが、学部全体を貫くテーマは人間のlife(いのち・くらし・人生)とwell-being(よりよき生存・健幸)の実現です。乳幼児から高齢者までの幅広い年齢、また障がいの有無、国籍や生活習慣・文化の違いを考慮しながら、多様な人間のwell-beingの実現を探究しています。具体的には、社会福祉や保育・幼児教育分野における対人援助の知識や技術、態度を理論的かつ実践的に学びます。

SEE MORE


短期大学部の「教育理念・目的」と「3つの方針」

建学の精神に基づいて、「平等」、「自立」、「内省」、「感謝」、「平和」の意味を深く理解し、豊かな人間性と共生(ともいき)の精神を涵養するとともに、人間教育、教養教育、専門教育を通じて、「広い学識」と「進取の精神」を持って人類社会に貢献する人間を形成する。

SEE MORE


2年間のプロセス

2年間のプロセス

Request Information

資料請求