就職

就職状況

業種別就職状況(2015年度)(キャリアセンターサイト)

就職実績一覧(2015年度)(キャリアセンターサイト)

内定者の声

(2016年3月現在)

内定先京都伏見しみず病院グループ

学部で見つけた社会福祉への道。
先輩に励まされ、就職を決めた。

学部では高齢者・障がい・児童等さまざまな分野を学びました。知的障がい者施設での実習等、社会福祉について学び、福祉の道にすすむことを決めました。就職を決めたのは、内定先にいらっしゃる先輩が「絶対後悔させへんから」と自信を持って言ってくださったからです。これからは学部で学んできたことを実践的に身につけられるように、そして日々成長できるように精一杯がんばっていきたいと思います。

岡山 幸さん

内定者

岡山 幸さん

社会福祉学科 2年生
(京都府立
京都すばる高校 出身)


内定先損害保険ジャパン日本興亜株式会社

相手を思いやる気持ちで、
人々に安心を届けたい。

学部での学びを通じて、高齢者や障がいのある人等、幅広い世代の方々とかかわったことで、相手の立場になって物事を考えられるようになりました。損保会社は人々や企業に安心を届けて支援することに魅力を感じて志望しましたが、こうした立場からまた福祉にかかわりたいと思っています。社会福祉学科の世代間交流や野球部のマネージャーとして培ったコミュニケーション力をこれから活かしていきたいと考えています。

井上 奈美さん

内定者

井上 奈美さん

社会福祉学科 2 年生
(京都府立洛水高校 出身)


内定先愛荘町役場

専門的な知識や技術を活かして、
保育者として故郷に貢献したい。

学部では、保育士や幼稚園教諭になるための専門的な知識や保育者として必要な技術、心構え、こどもや保護者とのかかわり方等を学びました。講義や実習のなかで、保育とはどうあるべきか、また保育者とはどうあるべきかを考える機会があり、自分の保育観をしっかりと持ったうえで、自分の考えと合う進路先を探すことができました。わたしが志す保育者という形で故郷に貢献したいと思い、愛荘町を志望しました。

藤田 千明さん

内定者

藤田 千明さん

こども教育学科 2年生
(滋賀県立能登川高校 出身)


内定先学校法人 みどり学園 安町幼稚園

遊びやマナーの学びを活かし、
こどもに寄り添える先生になりたい。

ある就職面接の時に「ダンボールでこどもたちとどんな遊びをしますか」と聞かれました。普段から授業でさまざまな遊びを考え、発表し合っていたので、すぐに答えることができました。この2年間でこどもへの適切な対応や社会人としてのマナーについても学ぶことができました。志望先を選んだのは素晴らしい教育理念をもって保育をされている幼稚園で、ぜひ試験を受けたいと思ったからです。今後はこどもたちの気持ちに寄り添えるような保育者になりたいと思います。

大槻 玲奈さん

内定者

大槻 玲奈さん

こども教育学科 2年生
(京都府 花園高校 出身)


このページのトップへ戻る