Need Help?

Junior College

短期大学部

学部概要

短期大学部 学部概要

Looking Closer at Life

「いのち」と向き合い、
「いのち」を支える

保育士や社会福祉士などの職業は、「命」を支える仕事というところで共通しています。短期大学部では、その命に焦点を当てながら、こどもや高齢者、障がいのある人に対して何をすべきなのかなど、各学科の視点から多方面に掘り下げて学修していきます。さらに、実習など触れ合いをとおした学びにも注力し、命への理解を深めます。

「人」を支える2つの学科


学部長メッセージ

龍谷大学で2番目に古い、いま成熟期を迎えている学部の魅力

短期大学部は、本学文学部(新制大学として1949年設置)に次いで2番目に設置された歴史ある学部です(1950年設置)。誕生から65年以上の年月が過ぎ、人の一生でいえば、成熟期を迎えている学部です。その意義や魅力を私なりにご紹介します。
現在、社会福祉学科(定員85名)とこども教育学科(定員135名)がありますが、学部全体を貫くテーマは人間のlife(いのち・くらし・人生)とwell-being(よりよき生存・健幸)の実現です。乳幼児から高齢者までの幅広い年齢、また障がいの有無、国籍や生活習慣・文化の違いを考慮しながら、多様な人間のwell-beingの実現を探究しています。具体的には、社会福祉や保育・幼児教育分野における対人援助の知識や技術、態度を理論的かつ実践的に学びます。

SEE MORE


短期大学部の「教育理念・目的」と「3つの方針」

建学の精神に基づいて、「平等」、「自立」、「内省」、「感謝」、「平和」の意味を深く理解し、豊かな人間性と共生(ともいき)の精神を涵養するとともに、人間教育、教養教育、専門教育を通じて、「広い学識」と「進取の精神」を持って人類社会に貢献する人間を形成する。

SEE MORE


2-Year Studies

2年間で何を学ぶ?

社会福祉学科

高齢者、障がい者と触れ合う実習が充実
事前・事後学習により、必要な知識と技術を確実に身につける

2年間で何を学ぶ?

指定校推薦編入学枠が豊富

2021年度は、龍谷大学4年制学部より、文学部、経済学部、経営学部、法学部、政策学部、国際学部、社会学部の推薦枠を受けています。2021年度(2022年3月)社会福祉学科卒業生は34名がこの推薦枠を用いて編入学しました。他にも関西大学(2年次編入)、京都女子大学、京都産業大学、佛教大学など、約25校の大学から推薦枠を受けています。

こども教育学科

講義と実習をとおして理論的知識と実践的技術を
身につけ、「こども」に学ぶ資質の修得

2年間で何を学ぶ?

指定校推薦編入学枠が豊富

2021年度は、龍谷大学4年制学部より、文学部、経済学部、経営学部、法学部、政策学部、国際学部、社会学部の推薦枠を受けています。2021年度(2022年3月)こども教育学科卒業生は13名がこの推薦枠を用いて編入学しました。他にも京都女子大学 発達教育学部(3名)、関西大学(2年次編入)など、約25校の大学から推薦枠を受けています。

Request Information

資料請求