最新情報

公開講義「北欧の福祉状況とその背景」 開催案内

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2016年5月6日

福祉が充実していることで知られる北欧の福祉状況とその背景についての公開講義を開催します。
福祉・医療についての研修や教育、実習をスウェーデン等で行っている「スウェーデンクオリティケア」において、スウェーデンに訪れる日本の視察団への福祉研修、講義、施設の紹介や通訳などを担当しておられるEmil Östberg(エーミル・オストベリ)氏を講師としてお迎えします。
Emil氏は、年に数回訪日され、日本の大学や福祉関連施設などで、スウェーデンの高齢者福祉、障がい者福祉、児童福祉、医療等のテーマについて日本語で講演を行っておられます。
北欧の福祉の状況・特徴・社会的背景を理解する絶好の機会ですので、ぜひご参加ください。


開催日時: 2016年5月10日(火) 10:45~12:15
テーマ: 「北欧の福祉状況とその背景」
講師: Emil Östberg(エーミル・オストベリ)氏(スウェーデンクオリティケア Japan Area Maneger、通訳)
開催場所: 龍谷大学 深草学舎 和顔館B106
対象: どなたでもご参加いただけます。
事前申込: 不要
参加費: 無料
お問い合わせ先: 龍谷大学短期大学部 社会福祉学科 国際福祉コース専攻科目「国際福祉学特講」 担当者; 阪口春彦(antonkun@human.ryukoku.ac.jp)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る