授業探訪記
こども教育学科 / 「基礎技能I(音楽)」

保育士や幼稚園教諭になるための基礎的な素養として、ピアノを習得することも大切なことです。授業で習得した技術は、お遊戯の時間に役立ちます。りゅうたんでは、防音のピアノ室を完備。ひとり一台ずつのピアノを使って授業を受けることができます。

レッスンは、全体レッスンと個別レッスンの2通りあります。個人のレベルに合わせた丁寧な指導により、ピアノ未経験者でも無理なく学べます。経験者でも未経験者でも、「楽しみながらピアノを弾く」ということが大切です。子ども達と同じ目線にたって、同じくお遊戯の時間を楽しむ、そんな素敵な保育者をめざして、みんな真剣にレッスンを重ねます。

今日は、自分の伴奏にあわせて歌うレッスン、弾きながら歌うのはなかなか難しいことです。「恥ずかしがらずに大きな声で歌ってね」と先生方。楽しく授業が行われています。「ピアノ経験なくて授業についていけるか心配…」という質問をよくいただきますが、心配しなくて大丈夫。授業の空き時間を利用しての自主練習で、必要な技術を習得して、保育士や幼稚園教諭となり活躍している先輩がたくさんいます。

全体レッスンの様子

全体レッスンの様子

全体レッスンでは、先生が巡回しながら指導されます

全体レッスンでは、先生が巡回しながら指導されます

みんな集中して、練習しています

みんな集中して、練習しています

個人レッスンは個室で行います

個人レッスンは個室で行います

1対1での個別指導の様子

1対1での個別指導の様子


※写真をクリックすると拡大、もう一度クリックすると元に戻ります。

このページのトップへ戻る