授業探訪記
社会福祉学科・こども教育学科 / りゅうたんのオリエンテーション&
フレッシャーズキャンプ

高校を卒業して大学へ入学--

入学してすぐは、楽しいキャンパスライフへの期待も大きいものの、「授業についていけるかな・・」「友達ができるかな・・」等々、色々な不安もあると思います。そんな新入生が参加するのが「フレッシャーズキャンプ」(略して「フレキャン」)です。フレキャンは、新入生のみなさんが、スムーズに大学生活をスタートできるよう手助けする1泊2日の合宿旅行です。

りゅうたんの学生さんが全員で参加するので、ここで友人をつくったり、同じ目標に向かうクラスメイトが見つかったりと、お互いの親睦を深める機会となります。

今年は滋賀県の琵琶湖グランドホテルで開催され、一行はバスで現地へ向かいました。ここでは、吹奏楽やチアリーディングによる新入生歓迎のイベントや、オリエンテーション等、盛りだくさんのプログラムを用意しています。

さて、高校までは、時間割は最初から決まっていたと思いますが、大学に入れば、自分の時間割は自分で考えることになります。卒業するために必ず受けなければならない授業があったり、興味のある授業を選択することができたり、資格をとるために必要な授業があったりと、ひとり、ひとり、時間割が違うのです。自分で時間割を考えることは、自由であって難しいこと。そんな初めてのことをサポートするのが、フレキャンでの相談会です。りゅうたんでは、どのコースに進学するか、どの授業を受けるのか、フレキャンで相談会を実施しています。授業や資格等の相談を先生や職員に直接質問することができるのでとても安心です。

りゅうたんでは、2年間たっぷりと大学生活を楽しむことができるよう、新入生のサポートをしています。

フレキャンでできた友だちが、一生の友だち

フレキャンでできた友だちが、一生の友だち

吹奏楽部による歓迎イベント

吹奏楽部による歓迎イベント

チアリーディング(チア・スピリッツ)による歓迎イベント

チアリーディング(チア・スピリッツ)による歓迎イベント

履修要項や時間割表をひろげて、みんな真剣に自分たちの時間割を組んでいます

履修要項や時間割表をひろげて、みんな真剣に自分たちの時間割を組んでいます


※写真をクリックすると拡大、もう一度クリックすると元に戻ります。

このページのトップへ戻る